日常の中に幸せの種はある


by morimori42185
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

トマトジュース・・・辰巳芳子先生

暮らしの手帖の47号に「辰巳芳子さんの夏の飲み物」として紹介されていたレシピを参考に朝一番に作ってみました。辰巳先生は「各季節をしのぐだけではなく、次の季節をむかえうつ心組みをもって、その季節のものを食べていくことが大切」と・・・・。「一年を通じて、三分づきのお米や玄米を食べる、きちんと出汁をひく。国産大豆できちんと作られた味噌で、お野菜いっぱいの味噌汁を作って飲む、青菜をおひたしにして心地よく食べる、それだけでも、おいおいすべての季節を暮らしていける体になりますよ」・・・・・本誌抜粋。
その季節になってあわてて体にいいものを食べていては遅い・・・。ということだ。夏のためにはもう5~6月から努めて夏を乗り切るための食材を考えて食べる。
「春には若い芽を、夏には葉や瓜を、秋に実を食べ、冬に根をいただく。日本人の食生活には多くの知恵が詰まっています。21世紀は栄養素のバランスだけでは生きられない・・・・・ぜひ「暮らしの手帖」をご一読くださいませ。36P~
d0173368_9313274.jpg

市販のものより色が薄い。しかし、味はお野菜の「うまみ」がいっぱいつまっている味です。レモンを絞っていただきました。水っぽい食べ物ばかり体に取り入れがちだけれど、凝縮した味はそのまま体を生かしてくれる気がする。


d0173368_9331851.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2010-07-28 09:39 | 保存食