日常の中に幸せの種はある


by morimori42185
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ぱんとまいむ・・・喫茶店。

昨日の10月1日から「晴三」さんの「落語双六」展が始まった・・・・。と「晴三」さんのブログをみて行ってきました・・・・・・・。東区の徳川園の側だ。 「 喫茶 ぱんとまいむ」   と言う所で・・・・・。ブログで場所を確認して・・・大曽根駅から歩いた。  少し手前で早く横断歩道を渡ってしまい・・・・先に「徳川美術館」の「宮廷の雅」展を見学した。   いま、掛け軸の表装の勉強を始めてから、お軸の布や軸先などに目がいくようになってきた・・・・。昔の布は手がかかっている・・・・。取り合わせの妙に感嘆する。
d0173368_17353643.jpg

d0173368_1736811.jpg

すっかり、時代を飛び越えて、大名家の「おひめさま」にでもなった気分で・・・・別世界を体験した。本物のお茶碗の力のある姿・・・・。実際に使っていた人はどんな人達なのでしょうか。
・・・・・・・・・・徳川園のお庭も散策した。  あかとんぼが目の前に止まった・・・・。
d0173368_17435246.jpg

d0173368_17442876.jpg



       本来の目的の地。 「晴三」さんの展示を観にいきましょう~。
    「晴三」さんならでは・・・・とんちが利いていて、思わずクスッとにんまりしてしまう・・・。ひとつひとつが本当はおそろしく手がかかっているものばかりだ。  小さいけれどはんこで彫って作っているのだから・・・・・。

  落語を題材にした作品。 晴三さんは「落語」がそうとう好きらしい。  わたしはほしいものがあった。「晴三」さんのポストカードがほしかった・・・・。赤い糸で結ばれた・・・・結婚を題材にしたカードが・・・・・。今日はありませんでした・・・・。ほしかったのになぁ~。  詰め合わせの乾物のセットに添えたかったのだ・・・・。残念!  晴三さんのカードは何枚か手持ちで用意しているのだが「結婚」のカードがなかなかいい言葉と絵なのだ。
d0173368_1814585.jpg

「ぱんとまいむ」のマスターの作るパスタ(梅・じゃこ)と身体にいいというたんぽぽコーヒーを頂いて帰りました。
d0173368_1835920.jpg

       ぱんとまいむのマスター。 ごちそうさまでした。

携帯の万歩計は朝、家を出てから帰るまで・・・・・・・・・・12937歩。
[PR]
by morimori42185 | 2011-10-02 18:05 | ともだち