日常の中に幸せの種はある


by morimori42185
カレンダー

2010年 08月 03日 ( 2 )

どの味噌汁が飲みたい?

d0173368_21261262.jpg

d0173368_2127565.jpg

d0173368_21275910.jpg

・・・・・・正直言って悩む・・・・・。みんなおいしい・・・・。ちいさな塩むすびのおにぎりで時々口直ししながら、皆さん完食!・・・もちろん私も・・・。味噌汁って自由で奥がふか~い。”我が家の味”をそれぞれの人が見つければよいのだから・・・・・。それも、楽しんで・・・・。その時の気分で・・・。体調や季節にあわせて・・・。見つけるまでのプロセスも楽しんじゃおう。・・・・・・そんな機会でした。
[PR]
by morimori42185 | 2010-08-03 21:41 | ともだち

味噌汁・・・・いろいろ

d0173368_2019362.jpg

かねてからの「やってみたいこと・・・・。」の一つだった「煮干」と「味噌」を選んで素材同士をいろんな組み合わせで味噌汁を作ってみて味を確かめることを友人達と楽しんだ。いっきに味噌汁を完成させるのではなくて、5種類の煮干を同じ条件の下に2ℓの水に対して50gの煮干を6時間の水出しで出汁を採った。色、香りなどワインのテイスティングのようにスプーンひと匙づつとりながら、各々の味を確かめる。それぞれの個性が水だしの状態でくっきり現れている。・・・・・・・面白いように違う。味噌を5種類の中から3種類を選び、赤だし、白味噌、信州みそを選んだ。煮干5種類(あじ、平子、片口(青)、片口(白)、鯛)の煮干とあわせて15組の味噌スープをまず作り、そこでテイスティングする。煮干だけの時とまた味が違う印象になる。水だしの時、味が薄いと思っていた平子や鯵が味噌の塩分が加わっておいしい。・・・と感じる。次は、平子と片口(白)と鯛にぼしに赤みそ(やよいブレンド)と信州みそ(門前こがね吟醸・長野県産)の2種類に豆腐とわかめとなすの具を入れて6種類の味噌汁の完成品を作り食べ比べた。・・・・・思っていたより意外な味に驚いた。鯛にぼしの味噌汁おいしい!!あえて具をシンプルなものにしてみたが、どちらの味噌とも合う。鯛にぼし以外もすべておいしい。それぞれの味の競演に大満足・・・でした。・・・・みなさまご協力をありがとうございました。
[PR]
by morimori42185 | 2010-08-03 21:21 | 食材