日常の中に幸せの種はある


by morimori42185
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2010年 11月 23日 ( 7 )

d0173368_1930976.jpg

このパン屋さんを教えてくれたのは、西光寺のHさん。2年ほど前に「お雛様」を拝見させていただきに女子美の数人の方々と伺った時にお昼のランチをこの店に連れて行っていただいた。おいしいシチューとパンに感激した。ハード系のパンがとてもおいしかったのが忘れられないでいた・・・・。お届けものをすることになり(ご住職が乾物の贈り物を気に入ってくださり明日京都の本山にお持ちになるというので配達させていただいたのだ。) お茶をいただき、三日目のあめ色の大根をお土産に持たせていただき、足助のイベントで少々身体がぎっくり腰ぎみで参っていたので、午後からカイロプラティックのT先生のところにひどくならないうちに診て貰いにいった。・・・・・その前に主人とランチを。近鉄「富吉」南口にあったはず・・・・。と車で出かけたが・・・・店が移転していた。せっかくなので探しながらたどり着いた・・・・・。
d0173368_1949048.jpg

私は秋のシチューランチ。


d0173368_19504246.jpg

主人は本日の魚料理。

デザートは二人とも栗の入ったプリンとコーヒー。店内は満員。ここは、伸びているお店。混んでいても接客は丁寧。ゆっくりできる。パンはお替りできます。
d0173368_1956561.jpg

d0173368_1845666.jpg

d0173368_188324.jpg







ポン レヴェック愛知県海部郡蟹江町学戸2丁目38番地   蟹江町役場 北 400m
[PR]
by morimori42185 | 2010-11-23 20:05 | 好きなもの
d0173368_18251381.jpg

わたしはここの名物の「おかめそば」・・・・と芝えびのミニ天丼。
d0173368_18271128.jpg

こちらは、いまの時期においしい「牡蠣そば」生牡蠣をごま油でさっと炒めて乗せてある・・・。この店の人気商品。
d0173368_1829397.jpg

〇十(まるじゅう)さつまいもの天ぷら。  これは「うまい!!!」といってしまう。紅あずまの系統のまだ世の中に出回っていない品種の「紅はるか」という芋を天ぷらにしていて評判がいい。大将が勉強熱心な方で素材の野菜をいつも探している。  素材が活きていて、そしておいしい蕎麦がたべられる。

  蕎麦つづら名古屋・吹上
[PR]
by morimori42185 | 2010-11-23 18:44 | 好きなもの
d0173368_17473168.jpg

d0173368_17484081.jpg

西光寺の「おくりさん」・・・・。女子美の先輩のHさんだ。市場の「一力」までご家族やお友達をお連れになってみえる。今回たくさんの昆布や椎茸を購入しにきてくださった。お嬢さんのHさんが料理教室に通って下さるようになり親交が深まりうれしい。いつもお会いすると刺激を頂き、勉強になります。
親鸞聖人の亡くなられた11月28日を”ご命日”として11/21日~23日を「報恩講」のお待ち受け法要で大根を昆布といっしょに200本以上大きな釜で3日炊くそうだ。その行事に「山本商店」の商品を販売させていただきました。
d0173368_1842367.jpg

檀家のかたが「報恩講」にあわせて、一軒の家で50本の大根を用意して檀家の当番の方たちで協力して大根を煮るそうだ。
d0173368_1885424.jpg

d0173368_1895039.jpg

できあがった「大根」はあめ色でおいしかった!
d0173368_1821527.jpg

「くるみ小女子」と「鯛にぼし」がすぐ完売した。
[PR]
by morimori42185 | 2010-11-23 18:12 | ともだち
d0173368_16251951.jpg

d0173368_1626456.jpg

毎日、違うレイアウトになる・・・・・。だんだんどう並べたらお客様に手にとって頂けるのか・・・・。試行錯誤の連続だった。   とても勉強になった・・・・・。
d0173368_16285372.jpg

d0173368_16293386.jpg

d0173368_1630684.jpg

はじめてあった方たちのお洋服とバックが素敵だったので、写真を撮らせていただきました。この茶系の大島のお洋服を着ていらっしゃった方がデザインしてお創りになったそうだ。
d0173368_1634540.jpg

d0173368_1634516.jpg

お顔を写さない条件でモデルに快くなってくださった・・・・。こんな出会いもうれしいことだった。
d0173368_16365591.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2010-11-23 16:38 | 旅行

だしの贈り物

d0173368_6213591.jpg

d0173368_62311.jpg

出汁を中心にしたおくりもの・・・。私のまわりで広がっていることを感じてうれしい。おしゃれに・・・贈りたい。体に良いものを・・・。自分が食べて・・・親しい人に贈りたい・・。そうして贈られた方に食材が召し上がっていただけたら・・・。
[PR]
by morimori42185 | 2010-11-23 06:27 | 食材
d0173368_540822.jpg

東屋(あずまや)のまえに来て・・・・・・「わぁ~。きれい。」と歓声をみなさんがあげる。本当にすてきな場所で出店させて頂けたと思う・・・。朝から(8時~18時頃)日が落ちるまで立ちっぱなしは今回初めての経験をした。でも、まわりの自然の中で癒されて時間が経つのが思ったよりもずーーっと早く感じる。今回は試食をしていただくためにコンロを用意してでかけた。味噌汁を作って試飲していただけた。鯛のにぼしも出汁をとる食べ方以外にホットプレートで2~3分焼いて食べると骨まで気にならずいただけることを知っていただく良い機会になった。それに、毎日「アガタ陶房」さんがうちのにぼしでおいしい汁ものを作って私達スタッフみんなに振舞ってくださった。・・・・・アガタさんの人柄が滲みたおいしい野菜とにぼしの汁だった。
d0173368_6293643.jpg



d0173368_5572090.jpg

アガタ陶房さんに作っていただいた子供用のごはん茶碗とicuraさんが作ってくださった桜の木のスプーンと鉄木の子供用の「はし」とお出汁のコラボレーション。心を込めて企画したが今回は残念ながら・・・・。単品の商品に皆さんの目がいった。
[PR]
by morimori42185 | 2010-11-23 06:04 | 食材
d0173368_4543344.jpg

d0173368_4551260.jpg

d0173368_4554941.jpg

d0173368_4563675.jpg

わたしたちが香嵐渓・足助に出店していた期間だけ同じ東屋(あずまや)の場所で抹茶オーレが紅葉のしたでいただけるようになっていた。冷えた身体に滲みて・・・・おいしかった。
<抹茶オーレの作り方>
有機抹茶3.5gをお湯90ccにて茶筅する。 暖めた牛乳100ccを注ぐ。ミルククリーマーで泡立てたミルクを表面に注ぐ。最後に少々抹茶をフリカケて出来上がり(^^)
d0173368_584269.jpg

「アガタ陶房」さんのすてきな土鍋使いやすそう・・・。


アガタ陶房」さんが抹茶オーレのために作ってくださった器で両手でもったときでも、熱くならない高さを工夫して作った器だそうだ。とても飲みやすく素敵な器。
[PR]
by morimori42185 | 2010-11-23 05:19 | 食材