日常の中に幸せの種はある


by morimori42185
カレンダー

2011年 07月 04日 ( 2 )

父も母もまだ、健在だ。  母 85歳。  その母が私が小学生だった頃に言っていたことを思い出す・・・。なんでもいいから好きなことをやってごらん・・・。誰かにあったら「挨拶」を・・・。できれば笑顔。その年齢にあったふさわしいことをいつもではないけれど。・・・・いまでも心のどこかにある。幼いころから絵を描くことがすきだった。本を読むのもすきなほうだった。どこかお料理をするのも好き。好きをつなげていったらば・・・・今のわたし。前にもいったが、内弁慶の私は外では人を察することができない子どもだった。 「察する」・・・・どちらかというと・・・長女は苦手かも・・・。そんな私がよくもここまできたものだ。誰と比べることではなくて・・・歳を重ねるということは素敵なことだ。いくつになっても前の自分より少しは進歩したかなぁ~と思えることはうれしい。そんなきっかけを頂くことは「人と出会う」ことだと私は思う。  心の琴線に触れる「出会い」。いまのままの自分を恐れないで素直にだしてみる。  いまの私が思う最高の自己表現だ。
d0173368_2471566.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-07-04 02:47 | 好きなもの
昆布とかつお厚削りの一番だし・・・・・。これさえあれば・・・・こころ強い。
d0173368_113467.jpg

みりんを煮切ったものと醤油1対1に出汁を好みまでのばして南瓜を煮てみた。出来上がってからかつお糸けづりをぱらぱらと・・・・。
d0173368_1174145.jpg

それと前から作ってみたかった中村成子さんレシピから「裏返しのおいなりさん」。
d0173368_1195079.jpg

今日の合わせ酢は去年作った「梅酢」のみの味付け・・・・。これもMさん秘伝。だから梅酢は重宝するのだ。
すし飯のなかにごまをたっぷりと入れてある。裏返しにしたお陰で味付けしたお味がよく滲みこんで美味しく感じる・・・・。
[PR]
by morimori42185 | 2011-07-04 01:25 | うちの味