日常の中に幸せの種はある


by morimori42185
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:食材( 108 )

鳥取・・・・駅前市場

d0173368_1054535.jpg

あご(飛うお)で作られたちくわ。 あと、「とうふちくわ」も鳥取の名物。あごちくわは食感がしっかりしていて、あごの焼いた香ばしさと、ちくわの原点のような味がしておいしい・・・・。とうふちくわは泊まった宿の朝食にも出てきたが、豆腐が練りこんであるせいなのかやわらかくあごちくわに比べると、上品に仕上げてある。こちらではなかなかお目にかかれない商品だと思う。
d0173368_1132177.jpg

鳥取に到着して最初に行ったのが鳥取駅前の「駅前市場」だ。水曜日が定休日で、行ったのが火曜日だったので今日は並んでいる商品が少なめだそうだ・・・・。
d0173368_117158.jpg

                        名物の「かに」・・・・・。
d0173368_1173372.jpg

                         生のあご(とびうお)・・・。
[PR]
by morimori42185 | 2011-06-02 11:10 | 食材

新しょうが

                         きょうも雨でつつじがきれいだ・・・・・。
d0173368_20533759.jpg

家を出る前に新しょうがを千切りにして昆布を一枚炊飯器に入れて、大豆たんぱくをお湯で戻し、塩、酒、しょうが絞り汁を入れて置いて外に買い物に出た・・・。ちょっとそこまでおじさんの所に「海老せんべい」を買いに・・・・。明日は定休日(日曜日)なので、雨だけど出かけた。雨だから木々の緑が鮮やかだ。例年より早く梅雨入りだ。 梅が店頭に並び始めている。 今年も忙しい6月がやってくる!自分で漬けた梅干しはおいしいと思う。赤紫蘇ジュース・・・・。梅酢・・・。 もう少ししたら・・・・あんずの季節。ジャムを作る頃となる。6月は仕込みの季節だ。暑い夏が訪れる前に・・・・・・・・。身体が、しゃんとする為にも・・・・。
d0173368_2175888.jpg

d0173368_2182036.jpg

                    ついでに甘酢しょうがも・・・・・。
d0173368_219210.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-05-28 21:10 | 食材

東北地方の食材

d0173368_2017119.jpg

金山駅の南口にテントが張られてこれから毎月第三土曜・日曜に東北地方の食材を販売するようだ。あいにくの雨でテントはびしょぬれだ。 11時ころにはバケツをひっくり返したような雨だったが、午後からは降ったり、やんだりの天気になったので金山まで出かけていった。愛知県の野菜なども販売していた。トマトがおいしそうだった。
d0173368_20225845.jpg

d0173368_20231851.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-05-22 20:24 | 食材

手作りのひりょうず

d0173368_5101973.jpg

ほくほくの出来たての「ひりょうず」はご馳走だ。お豆腐1丁あれば10ヶは作れる・・・・。こころ・体力があるときは料理も楽しく作れる。 また、反対に気持ちが沈む時は何もしたくなくなる。  このごろ思うのだが・・・元気な時に常備菜的なものを作っておくか・・・簡単で素材が活きた料理を作っておくのはいいのではないかとこのごろ思う。 自分で体験しながら、確かめてみている。 
料理は「創造的」な経験だ。頭をフル活動する経験は何歳になっても人をいきいきとさせる。また、何人かの人達といっしょに料理をして食べる・・・これは、体全体のコミュニケーションだ。その楽しさを味わった私は、なんらかの形でも続けていきたいと思っている。幸せな気持ちは伝わっていく・・・・。
d0173368_524406.jpg

d0173368_525187.jpg

d0173368_5252381.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-05-11 05:26 | 食材

「栄養と料理」 6月号

d0173368_11194750.jpg

今月の特集が「食の防災キット」。 新聞の広告を観てから購入したいと思った・・・・。具体的な事例と共に、乾物を使ったメニューが、たくさん用意されていてとても参考になった。いつもの料理に近いもの・・・。水をあまり使わないような工夫。しっかり読み込みたいと思う。
[PR]
by morimori42185 | 2011-05-10 11:27 | 食材
d0173368_246887.jpg

久しぶりにこんなにキトキト・ピチピチ鰯とであった・・・・。お兄さんが「今日の鰯は刺身に出来るょ。」というほどだ。魚の鱗がまだたくさん残っていて、魚が反っている。これは間違いない食材だ。50尾はあるなぁ~。急いで帰ってから手開きする。作ってみたい鰯料理が2種あって、両方してみる。
d0173368_2531585.jpg

d0173368_2534223.jpg

「いわし梅干し煮」だ。いわし1キロ(35尾)、梅干し3ヶ、酢・酒…各カップ2/3、しょうゆカップ1/3、赤唐辛子2~3本、新ごぼう1~2本、しょうがの薄切り大1かけ
鰯が新鮮なので、弾力がある。鱗をとるのを忘れずに・・・・。私はペットボトルのキャップで取っている。
 もう一品が圧力釜で作る「オイルサーディン」だ。
d0173368_33418.jpg

オイルサーディンは市場でお世話になっているIさんの奥さんが美味しく作ってくれたのを食べてから、一度作ってみたかったのだ。鰯を手開きしてから塩水に2~3時間浸けておき、玉ねぎのスライスとにんにくひとかけ、赤とうがらし2~3本を鍋の底にひいてから、いわしと月桂樹の葉を一枚にひたひたのオリーブオイルをかけて、圧力釜の本体に水を2カップほど入れ、中釜のほうに入れた「いわしの材料」を20分加熱してそのまま冷ます。


d0173368_34544.jpg

・・・・・・・う~ん。どちらもおいしい。 オイルサーディンは2日後位からが食べ頃だ。 今週末の為の準備完了だ。
[PR]
by morimori42185 | 2011-05-10 03:10 | 食材

富士酢・・・三兄弟

d0173368_14269.jpg

真ん中の「富士酢」がスタンダード。   富士酢プレミアムがもっとまろやか~にできたおすすめなものだそうだ・・・・。私が特に気になったものが「ピクル酢」。  長いもを漬けたものを試食させてもらい・・・・おいしかった。
[PR]
by morimori42185 | 2011-04-28 01:07 | 食材
               ・・・・名古屋の高島屋に用があって名駅に行った・・・・。
d0173368_744719.jpg

d0173368_7443451.jpg

                    駅前の「ナナちゃん」も応援していた・・・・。
d0173368_746020.jpg

d0173368_7473991.jpg

                「味百選」というイベントの最終日。 えらく行列が出来ている・・・・。
d0173368_7493464.jpg

皆さんのお目当てはこのパンらしい・・・。わたしはなんの予備知識もない・・・。けれど、大阪のパンということとカルピスバターを使ったパンということで列に加わった。焼いて食べるパンではなく、手でちぎってたべるものだそうだ。家に帰ってたべてみた・・・・。オレンジピール入りのほうが一番人気だそうだ。もう一つの抹茶のほうもおいしかった・・・。
       
         玉出 木村家 2 deux 大阪市西成区玉出中2-1-1
          http://www4.ocn.ne.jp/~tamade/
[PR]
by morimori42185 | 2011-04-27 08:02 | 食材
d0173368_16411254.jpg

昨日、主人とおじゃました「集」さんで手に入れた食材たち。 特に店主の方がおすすめだったのはこの「黒砂糖」だ。  この黒砂糖を使うと他のが使えない・・・・と言われた。 試しに黒砂糖でシロップを作ってみることにする・・・・・・。
d0173368_1645619.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-04-22 16:45 | 食材
八百文さん(鈴木和子さん)に会うと・・・・・元気を貰うと感じている人は名古屋と言わず・・・産地の生産者の人も大勢いると思う。  鈴木さんが講師をつとめている中日文化センターの方たちを31名お連れして、市場の中を案内をして昼食を「一力」で新鮮な魚をつかったランチを食べると言う企画で市場にいらっしゃった。
今日は愛知水産の店頭でお出汁の材料の椎茸、海苔、鰹ぶし、昆布、煮干などを展示して皆さんに観ていただいた。 みなさんにお一人々にお土産を用意させていただいた。 
d0173368_8111321.jpg

d0173368_8113313.jpg

d0173368_8115792.jpg

・・・・・・胡桃こうなごの佃煮・真昆布とあごをセットしたものと出汁の取り方のリーフレットを入れて・・・急遽、かわいい袋を・・・・と前日夜なべして手作りいたしました・・・。
日頃、お世話になっている「八百文」さん。人を喜ばせることの達人だ。お会いするといつもいい刺激をいただく。”臨機応変”が身に付いたというか・・・・「今」をわがものとしてまわりの人を生かしていく・・・。
d0173368_8202848.jpg

d0173368_8205016.jpg

                       この「いのちをいただく」の本もいい本です。
d0173368_8214399.jpg

d0173368_8221798.jpg

d0173368_822396.jpg

                ・・・・・来ていただいた皆様「ありがとうございました。」
[PR]
by morimori42185 | 2011-04-21 08:24 | 食材