日常の中に幸せの種はある


by morimori42185
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:保存食( 38 )

暮らしの手帖の47号に「辰巳芳子さんの夏の飲み物」として紹介されていたレシピを参考に朝一番に作ってみました。辰巳先生は「各季節をしのぐだけではなく、次の季節をむかえうつ心組みをもって、その季節のものを食べていくことが大切」と・・・・。「一年を通じて、三分づきのお米や玄米を食べる、きちんと出汁をひく。国産大豆できちんと作られた味噌で、お野菜いっぱいの味噌汁を作って飲む、青菜をおひたしにして心地よく食べる、それだけでも、おいおいすべての季節を暮らしていける体になりますよ」・・・・・本誌抜粋。
その季節になってあわてて体にいいものを食べていては遅い・・・。ということだ。夏のためにはもう5~6月から努めて夏を乗り切るための食材を考えて食べる。
「春には若い芽を、夏には葉や瓜を、秋に実を食べ、冬に根をいただく。日本人の食生活には多くの知恵が詰まっています。21世紀は栄養素のバランスだけでは生きられない・・・・・ぜひ「暮らしの手帖」をご一読くださいませ。36P~
d0173368_9313274.jpg

市販のものより色が薄い。しかし、味はお野菜の「うまみ」がいっぱいつまっている味です。レモンを絞っていただきました。水っぽい食べ物ばかり体に取り入れがちだけれど、凝縮した味はそのまま体を生かしてくれる気がする。


d0173368_9331851.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2010-07-28 09:39 | 保存食

いかの燻製と野菜

d0173368_19313443.jpg

思った以上にいい感じに味がついておいしくなったいか。野菜といっしょに取り合わせ。あえて、野菜はそのままがいい・・・。ビールに合う。暑い時には「塩あじ」を身体が欲する。食材との出会いは、新しいイマジネーションが生まれる。それっていい感じ・・・。
[PR]
by morimori42185 | 2010-07-23 19:42 | 保存食

いか・・・燻製料理

d0173368_643090.jpg

いかを燻製する。いかを開いてから少し強めの塩水を作りその中に30分ほど漬け込む。いかの表面の水分をふき取り一度天日に干す。今日はさくらのチップとりんごのチップを混合して薫煙する。30分ほど薫煙。
d0173368_6531282.jpg

燻製した食材は煙りを定着するためにも、すぐ食べるのではなく、冷蔵庫で半日以上おいておく。明日の料理教室でつかう予定。あと、ゆで卵も燻製する。
[PR]
by morimori42185 | 2010-07-23 07:00 | 保存食

稚あゆ・・・鮎甘露煮

d0173368_14413967.jpg

今日の市場のKさんのお薦めは稚鮎だ。山椒といっしょにまるごと甘露煮にした。
d0173368_144572.jpg

まだ冷蔵技術のない頃に、たくさん捕れた魚を日本人の私たちの祖先はおいしく調理する技を発明してくれた。山椒、梅干し、酒、みりん、しょうゆ、砂糖で煮含めた。私にしては濃い味つけだ。連日の猛暑にも負けない味。・・・つめたく冷した日本酒が合いそうだ。
[PR]
by morimori42185 | 2010-07-22 14:55 | 保存食

桃のジャム

d0173368_620428.jpg

あつ~い、猛暑の日が続いています。果物も早く食べなくっちゃ・・・。桃はレモン汁で切ったらすぐにあえる。
d0173368_6281836.jpg

レモン汁とクエン酸とであえたので、茶色にならずにすんだ。出来上がるとうれしい。
[PR]
by morimori42185 | 2010-07-22 06:37 | 保存食

土用干し・・・梅干し

d0173368_10194519.jpg

d0173368_10211364.jpg

梅雨明けを待って、昨日から土用干し。カビが発生しそうなぎりぎりな感じだったので本当によかった。土用干しをすると梅がやわらかくなる。今日は2日目なので夜も外に・・・。
d0173368_10274442.jpg

今年新しょうがもいっしょに漬け込んだ。中まで赤く染まっている。おいしくできた。
[PR]
by morimori42185 | 2010-07-19 10:32 | 保存食
d0173368_1654565.jpg

あんずのシロップとコンポートです。ビンの中で白いのは、あんずの種を割ると出てきます。「仁」といいます。杏仁豆腐の元です。
d0173368_170478.jpg

薄皮をむくと、真っ白な「仁」が出てきます。香りがとてもいいので種は捨てないでね。あんず酒にも入れるとよいです。
d0173368_17636.jpg

さっそく出来上がったコンポートをヨーグルトの上に乗せて、いっしょに味わいました。なかなかいけますょ。
d0173368_17105592.jpg

今日市場に入荷してきたあんず「ハーコット」です。この間のあんず「平和」より2~3割大きいようにみえます。この品種は生で食べられる品種で、糖度も従来品より高く果皮が薄いのが特徴です。
[PR]
by morimori42185 | 2010-07-02 17:21 | 保存食
d0173368_14522237.jpg

できました!今年お初のあんずジャム。バニラビーンズでかおりずけした、大人のあんずジャム。甘酸っぱいだけじゃなく、本物のバニラを使ったジャムです。
d0173368_14591438.jpg
d0173368_15115429.jpg
d0173368_1513293.jpg

あんずの出回る期間に何回作れるのか解からないけれど・・・。もっと作ってみたいと思う。中の黒い粒つぶは、バニラビーンズの中身です。(ビンの中の0.5ミリ位の黒い点々のもの)
[PR]
by morimori42185 | 2010-07-01 15:21 | 保存食