日常の中に幸せの種はある


by morimori42185
カレンダー

<   2011年 02月 ( 41 )   > この月の画像一覧

d0173368_17453857.jpg

ゆず・・・・名残りのゆずを市場でみつけた。 高知県産で企画外なのでお安く手にいれた・・・・。
早速ゆずを三回熱湯でゆでこぼす・・・。
d0173368_17491164.jpg

一回目・・・・。

d0173368_17561847.jpg

二回目・・・・。

d0173368_1759732.jpg

種と中身を取り出して、皮を千切りにする。砂糖・果汁・レモン酒を入れて20分。灰汁を取りながら・・・煮詰める。別鍋でガラス瓶を煮沸消毒をしてビンに詰めて出来上がり!
[PR]
by morimori42185 | 2011-02-23 18:03 | 保存食

おみやげ

夫が帰省したとき頂いてきた・・・・。
d0173368_947666.jpg

夫の従弟のHさんから頂いた・・・・。Hさん夫妻は東京暮らし。巣鴨の刺抜き地蔵さんのそばに住んでいるという。
東京に行っておもうのは新しいものや世界中のおしゃれな店がある中で、昭和を感じさせる店の品々が今も素敵にあることだ。
d0173368_9541445.jpg

包装紙もレトロな感じ・・・・。手づくりでおいしい最中だった。

d0173368_957553.jpg

d0173368_9593288.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-02-23 09:59 | 旅行

ティータイム

このごろのインスタントコーヒー・・・・・おいしいと思う。 前からおいしいのかもしれないが・・・・私はこのごろ気がついた。  すぐに飲むことが出来るし香りもいい・・・。
今日のおやつは殻付きアーモンドとkiriのクリームチーズに薄いえびせんべいですくって食べる。我が家の定番の食べ方だ。
d0173368_1585421.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-02-23 01:59 | うちの味
d0173368_1728148.jpg

この病院は改築してあたらしい病棟になってから「山本容子」さんの本物の版画がたくさん飾ってある・・・・。
新しくなったとき、TVでも紹介されて改築プランの段階で院長先生と山本容子さんとの間で話し合いがされて院内全体のプランに山本さんがプロデュ-スされたと記憶している・・・。その時、山本容子さんの実父の方が御病気で亡くなられた直後かと思う。病院の環境について山本容子さんはいろいろ実感されたと言っておられたと思う。観たことはないが・・・・特別に個室を山本さんがインテリアなどアイデアをだして作られた特別な部屋があるかと思う・・・。
d0173368_17312973.jpg

いつもじっくりと観ることがあまりないが、コピーではなく本物が・・・・・。絵にちょうどいいライトがあたっている。絵の内容も病院に合わせてある。  チラッと視界に入るだけで目に見えない贈り物を受けている。
Y君はこの春25歳になる。Yくんと知り合って6年目・・・・。見ず知らずの「はじめまして・・・。」から6年になる。
「傾聴」けいちょう・・・に興味をもったのもYくんとの出会いがあったからです。恥ずかしいことに・・・・Yくんとのタイミングがことごとく合わなかった。  こちらの思いを押し付けていただけだ。Yくんがまだ混乱しているときからわたしは出会っている。今思うと・・・・Yくんはよく耐えて、辛抱強く、私に何度も声の出ない「声」で訴えていたね・・・。乗り越えてきた年月は振り返ってみれば長い・・・。Yくんと出合っている時間は2時間以内。その間、昼食を口に運び、服薬、洗顔、洗髪、髪をドライヤーで乾かして、電気かみそりで髭をそる・・・。ただ、それだけのことを2時間の間してくるだけなのに(週一で)・・・・家に帰ると少しぐったりとなる。Yくんの気に合わせるようにYくんの口元を集中してみる。タイミングを合わせる・・・ようにしているが、毎回感じが違う。すんなりと行く時と同じようにしているがクレーム連発の時がある。 それはYくんに会うまでわからない・・・・。途中で機嫌が悪くなるときもある。病院という非日常を少しの時間でも定期的に体験すると、声にならない、うちにこらえているそれぞれの方の思いを受け取ってしまうことがある。Yくんのストレス発散にわたしが少しの時間でもなってればいいなぁ~。とおもえるように2年ぐらいまえから時々思えるようになった。  えらそうなことは言えない・・・。言われた瞬間、理不尽だという思いが湧いてくる。発散することは大切だ・・・・・。
「愛と癒しのコミュニオン」の本はそんな私のバイブルだ。本の最後に載っていた「コミュニオンの会」に連絡して通信教育に申し込み東京でおこなわれたセミナーに参加して直接、鈴木秀子先生にお会いして講習も受けることができた。わたしの中で湧き上がった原動力は「傾聴(けいちょう)」に近づきたい・・・・。だった。
[PR]
by morimori42185 | 2011-02-22 18:29 | ともだち

わかさぎ定食

その季節にしか味わえないものを食する・・・・・・・。こんなに贅沢はない。それをたべると「季節」を感じる。
その時の気温・風を思い出すような・・・・。
d0173368_6472957.jpg

・・・・・・・わかさぎ。丸ごと頭からしっぽまでたべられる。ちょっとほろ苦い。淡白な味。春を感じる。
d0173368_6502991.jpg

いっしょに出てきた「茄子の煮浸し」とろとろでおいしい。 「一力」は市場に仕入れにくる常連さんのお腹を満たし、また一般のお客さまにも対応してくれる素敵な店だ。 いちど体験しにきませんか?
d0173368_6553089.jpg

一力
いちりき 名古屋・熱田区 中央卸売市場内
[PR]
by morimori42185 | 2011-02-22 06:58 | 季節
d0173368_18392871.jpg

このあいだおじゃました・・・西光寺さんのお玄関に飾られた雛人形たち。 芸術品。
d0173368_18421759.jpg

d0173368_1843468.jpg

d0173368_1845617.jpg

こんなかわいい・・・こどもさんの作品。

d0173368_1847734.jpg

d0173368_1848869.jpg

我が家では・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・不二家の店頭でみつけた・・・・・。

d0173368_1851865.jpg


・・・・・・・・・かわいいでしょ?(笑)

[PR]
by morimori42185 | 2011-02-21 18:52 | 季節

白鳥庭園

d0173368_07121.jpg

白梅が咲いています・・・・。季節を感じられて・・・すてきなところ。年間パスが1200円。
入園料が大人1名300円。 一年間何回来ても1200円はお得です。
d0173368_0113723.jpg

ここは金沢ではありません。こんな近くに・・・すてきな別世界。
d0173368_0142379.jpg

こんどここで、すてきな出汁のイベントをかんがえています・・・・。4月に。詳細は後日お知らせいたします。
d0173368_01881.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-02-21 00:18 | 季節
d0173368_6383391.jpg

西光寺さんでおみやげでいただいた「大根」をおろしにして・・・(水分たっぷり!)細かめのかちりちりめんじゃこと少々の細ぎり昆布を入れて・・・。このままでひとりでたべられちゃいます・・・。
季節のあじ・・・・なにもしなくて素材を味わう。
d0173368_6445031.jpg

HさんとKさんが二人で手をすりむきながらおろしてくださった「れんこんおろし」昨日おろし蓮根スープをつくって残ったものを頂いてきた・・・妹が「れんこんもち」作ったらいいじゃん。・・・・・と教えてくれた。
片栗粉を加えて糸青のりを片面につけて揚げてみた。  もちもちだ。
[PR]
by morimori42185 | 2011-02-20 06:51 | うちの味

だし教室・・・・西光寺

d0173368_5384934.jpg

だし教室で使った「蓮根」と「大根」は西光寺さんで用意して頂いた・・・・。れんこんも大根も新鮮でりっぱなものだ。地元で採れたものにまさるものがない。れんこんはこの地方の特産である。使わせていただけて感謝です。
d0173368_545753.jpg

・・・・・・・このかわいい「うさぎ」を描かれたのは西光寺の奥様だ・・・・。女子美の油絵科を出られていて、いま子ども達に絵を教えていらっしゃる。アトリエの窓に貼ってあった。  うさぎ年のHさんだ。
d0173368_5521490.jpg

Hさんのこころのこもった手作りの料理。蓮根をしょうゆ・さとうで味付けしてごまが振ってありおいしい!
「れんこんは身体にとってもいいのよ。」とみなさんにお話してくださった・・・。みなさんからもどういうつくりかたですか?と質問をうけていた。
d0173368_5583417.jpg

・・・檀家さんのお一人が届けてくださった。かいわれを昆布締めにしておすしにしたものと「柴漬け」と「たくわん」を芯にして細まきを作ってきてくださった・・・。さっぱりしておいしい。
d0173368_610021.jpg

きょうの参加の方は25名だったのでおおきな鍋に「天然らうす昆布」を水出しにする。

d0173368_613248.jpg

「平子にぼし」を水出し中です。

d0173368_6154679.jpg

きょうは「だし教室」とワインとちょっとした料理を味わう・・・・という催しだった。おつまみになるものをということで「牡蠣の2種ソースかけ」。
d0173368_6225373.jpg

妹「膳楽かあちゃんへ」が作ってきてくれた「いちごのコンポート」をヨーグルトの上にかけて・・・・ワインの後で冷たくておいしい。。。。
[PR]
by morimori42185 | 2011-02-20 06:26 | 料理教室
西光寺さんで毎月18日には檀家さんが集まって皆さんでお経の練習をされている。 西光寺の奥様からその後に出汁についてのお勉強をしたいので・・・・とお誘いを頂いた。昨年の秋におじゃまして煮干や昆布をみなさんにたくさん買って頂いている・・・・・。どのようにしたらおいしく食べることが出来るのか・・みなさん知りたい・・と言って頂いて・・・・・きょうの運びとなった。食材は「平子煮干」京都産の真いわしだ。水出し方式でとった出汁で糸青さのリと豆腐を使った「あおさ汁」を作り、だしをとった平子にぼしでオイルサーディン風のおつまみを作った。
d0173368_6271169.jpg

最初に水に煮干を入れて7時間おいたものを少しづつ皆さんに飲んでいただいた・・・・。
素材を味わっていただくことを大切にしたい。
もう一品は「天然らうす昆布」で・・・蓮根のすりながしを作る。
d0173368_63808.jpg

皆さん熱心に聴いてくださり、質問もされる。真摯な気持ちに応えたいと思わせていただく。我が家の味に落ち着くまでには時間がかかると思う。しかし、うちの味が一番いいと思う。出汁をしっかりとると簡単においしいと感じられる味になる。塩分も調節できる。デリケートなあじに敏感になる。
・・・・・・みなさんいかがだったでしょうか・・・・・・。感想を聞きたい。
d0173368_5333456.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-02-19 06:45 | 料理教室