日常の中に幸せの種はある


by morimori42185
カレンダー

<   2011年 02月 ( 41 )   > この月の画像一覧

Wさんの韓国手料理

Wさんから「お正月過ぎてるけど「塩数の子」あるかなぁ~」と先週聞かれた・・・・。市場でも年中あるものと期間限定のものあり・・・・。いつもの店にはなくて・・・やっと買えた。「どうするの?」というわたし・・・。Wさんは長年、韓国語を習っている。その先生が帰国されるので手作りの食事会をするらしい。数の子を先生に食べてもらいたいそうだ。あと何か簡単でみんなが喜ぶメニューはないかなぁ・・・・・・。と相談されたので今なら「赤なまこ」いいんじゃない?   とWさんの家でプチ料理教室に・・・・。
d0173368_544051.jpg

なまこは初めて~。とWさん。でも、大丈夫。触れます。
d0173368_565386.jpg

今日は琵琶湖産のわかさぎがあった。Kさんおすすめ。
d0173368_594556.jpg

d0173368_511855.jpg

揚げたてをWさんとパクリっと・・・いちばんおいしいよね!
d0173368_5131694.jpg

・・・・・かわりに、Wさんの「トッポキ」と「チャプチェ」をいただいた。今度家で教えてもらう約束をする。
[PR]
by morimori42185 | 2011-02-18 05:16 | ともだち
突然、仕事を早めに切り上げて、横浜在住のみかさんと有楽町で午後1時30分に待ち合わせ・・・・。新幹線に乗り込んだ・・・。そんな時、時々わたしは直感を信じる・・・。「富士山」も見られてうれしい。
d0173368_2112366.jpg

d0173368_21151483.jpg

だしカフェは有楽町駅の前だが、入り口がちょっと解かりずらい・・・・。東京交通会館2F。火曜定休。
だしのおいしい出し方を学べる。無料で。私達が入った時ちょうどデモンストレーションが始まった・・・。ちょうど15名。気軽に質問できる雰囲気だ。出汁なし味噌汁、煮干のだしの味噌汁を味わって頂きその違いを比較できるのはとてもわかりやすい・・・・。目の前でかつおの香りを体験して・・・・その後、お吸い物を味わう。
d0173368_21355642.jpg

d0173368_2137796.jpg

いつか行こう・・・。と思いながら今日になったが、スタッフの方とあとで話ができて「出汁談義」ができてよかった。専門的な知識をもっているだけでなく、実際に毎日料理している方達は研究熱心だ。みかさんも喜んでくれてうれしい・・・。話を聞くだけでなく体験が大切・・・を実感。このライブ感は、からだ全体が喜ぶのだ。
・・・・今回東京に行った目的のひとつ・・・。銀座の画廊で安田律子先生と女子美の生徒さん達の陶芸・金工・漆芸展を観に行きたかったのだ。久しぶりに先生の作品を観られて本当によかった・・。心を込めて作られた一つ、一つの作品は時間のかけ方を感じられて、大切にしたいと思う心を思い出させてもらった・・・。じっと物をみつめるこころを・・・・。遠い学生時代がぐっと近くに感じられる。先生を囲んで同級生たちとも会えて、お互い見つめているだけで・・・会話をしているようだった。こころのなかで呼びかける・・・「元気だった?逢えてうれしいわぁ・・・・。」「人生まだ、まだ、たのしんで生きていようね・・・。」・・・・と。
d0173368_2265254.jpg

d0173368_2210861.jpg

銀座は学生時代からあまり縁がなくて「みかさん」といっしょで心強い・・・。
d0173368_2212284.jpg

伊東屋の上で「みかさん」とお茶する。サンドイッチやホットドックもおしゃれな気がする・・・。
d0173368_22152560.jpg

同級生たちに帰りに「だしカフェ」に寄ることをすすめる・・・・。行けたかなぁ・・・。「みかさん」も文房具が大好き。わたしも・・・。時間があっという間だ。帰りの新幹線の時間が気になる・・。「みかさん」とまた再会を約束して帰りました。
・・・・・わたしの家にある安田律子先生の作品の約直径33㎝の大皿。・・・安田先生をよく知るYさんからのプレゼント。
d0173368_22562953.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-02-17 22:19 | ともだち
d0173368_753187.jpg

右から出汁なしで味噌を溶いたもの。真ん中が煮干の出汁の味噌汁。左が鰹だしの吸い物。
d0173368_791299.jpg

d0173368_7105230.jpg

我が社が提供している「煮干」です。なんだか・・・うれしい・・・。「山本商店
[PR]
by morimori42185 | 2011-02-17 07:11 | ともだち
d0173368_5505520.jpg

こんなことが家でできるなんて・・・・。凄い。 産地できちんと処理をして市場にくる「とらふぐ」。
今日の身欠きとらふぐは愛媛県の宇和島産。 加工者も記載してあり安心だ。
d0173368_643336.jpg

d0173368_66648.jpg

d0173368_681017.jpg

てっさ、から揚げ、皮の酢の物・・・・・・参加者の声。・・・・・・お料理屋さんよりおいしいね!自画自賛。。。
おいしさを味わう料理教室メニュー

おろし蓮根スープ

筑前煮

大根飯

ふぐをたのしむ

あまおういちごのタルト

d0173368_6203712.jpg

「天然の赤葉らうす昆布」だけで今日は出汁をひく。

d0173368_6225848.jpg

寒いとき体が温まる。蓮根はおいしいですね。

d0173368_6265989.jpg

d0173368_6275916.jpg

d0173368_629092.jpg

d0173368_6305100.jpg

あいこちゃん今日は寝られなかったね。

[PR]
by morimori42185 | 2011-02-17 06:32 | 料理教室

Kさんの手料理

d0173368_6174286.jpg

Kさんは女子美の先輩の方・・・・・お料理をササーっと作られるし、おいしい・・・。このチョコレートケーキも手作りだ。私は久しぶりのKさんのアトリエでの役員会。6月に予定している「支部展」の打ち合わせをした。
d0173368_6232491.jpg

d0173368_6242365.jpg

d0173368_6252234.jpg

Kさんの作品。木に直接、岩絵の具で描いてある・・・。支部展のワークショップで顔彩を使っての講習をKさんから受けられる予定。 楽しみだ。
d0173368_6304069.jpg

d0173368_6313488.jpg

d0173368_63315100.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-02-14 06:34 | ともだち
d0173368_8163753.jpg

いつもの抹茶オーレに小ぶりなマシュマロを浮かべて・・・・・。かき混ぜながら召し上がれ・・・・。
和菓子とビスケット。
d0173368_8193262.jpg

空・・・・・・まるで私には龍が2尾踊っているようにみえる・・・・。  なんだかいいことがありそうな・・・気分。
今年の冬は空が美しい・・・・・。
[PR]
by morimori42185 | 2011-02-13 08:23 | ともだち

骨董市・・・ラルゴさん

d0173368_7462120.jpg

三年ほど前・・・・・・骨董市で自然とおしゃべりするようになった「ラルゴ」さん。
すてきな女性店主だ。Tさんは北海道から利尻昆布を送ってもらったり、かつおぶしもこだわりの方だ。
「天然の羅臼昆布赤葉」の話をしたら・・・・・使ってみたい。と言ってくださり、鰹の粉のもの「魚粉」といっしょにお持ちした・・・・。
d0173368_7532514.jpg

d0173368_7542259.jpg

d0173368_7552761.jpg

d0173368_757776.jpg

d0173368_758693.jpg

d0173368_7591319.jpg

d0173368_804950.jpg

d0173368_815126.jpg

・・・・・・・残念なことに・・・・今年3月から拠点を東京に移されるという・・・。骨董市でお目にかかれなくなるので本当に・・・さみしい・・・・。
[PR]
by morimori42185 | 2011-02-13 08:05 | ともだち

百合根のおかゆ

d0173368_18592676.jpg

百合根・・・上品でおいしい。  おかゆに入れて塩味で・・・・。温まる・・・。

[PR]
by morimori42185 | 2011-02-11 19:01 | うちの味

雪景色ふたたび・・・

立春をすぎたのに・・・・・雪。

d0173368_18303177.jpg

d0173368_18322026.jpg

しかし、今回はボタン雪。長く続きそうにない。

d0173368_18352035.jpg

今日は、国際会議場センチュリーホールで「骨董市」をやっていた。雪なのでお客さんは少なめだった。
d0173368_18385196.jpg

d0173368_18395282.jpg

山野草の盆栽のお店。育てかたを教えてもらいながら・・・・昨年の「雪割草」がまだ元気に咲いていると報告できてしあわせ・・・・。いつまで見ていても飽きない・・・。
[PR]
by morimori42185 | 2011-02-11 18:43 | 季節
この間TVで久しぶりに「男子ごはん」の番組を観る機会があった・・・・。その時、ケンタロウさんの家に伝わるお母さんの味。小林家のドライカレーを紹介していた・・・・。ちょうど家にあるもので作れそうだ・・・・。
・・・・・と作り始めた・・・・。
d0173368_5504210.jpg

にんにく少々とたまねぎのみじん切りをしたものとセロリの薄切りをサラダ油(私はオリーブ油・・・)で炒める。 あいびき肉を入れて炒める。カレー粉(シンプルなものがいい)といっていたトマトジュースを入れる・・・・。オイスターソース、ウスターソース、醤油を大匙1ずついれる最後に小林家では砂糖を少々が秘伝と言っていた・・・。最後にピーマンとパプリカをひと口大に切ったものを入れて炒めて出来上がり。ピーマンとパプリカは是非入れて欲しいといっていた。
d0173368_60334.jpg

じゃがいもとカリフラワーの温野菜サラダ。じゃがいもを皮付きのまま、ひと口大に切ったものをオリーブオイルであげ炒めして火を通るまで炒める。カリフラワーを別なべでひと口大にカットして茹でておく。
カリフラワーとじゃがいもが火が通ったら、ボールにオリーブオイル、レモン汁、塩、こしょうとあえる。
材料があたたかいうちにあえるといい・・・。
d0173368_6123649.jpg

家にあった果物を切って、メープルシロップをかけて食べました。「ごちそうさまでした」
[PR]
by morimori42185 | 2011-02-11 06:15 | うちの味