日常の中に幸せの種はある


by morimori42185
カレンダー

<   2011年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧

d0173368_834860.jpg

・・・・・・・・・これをやってみたかった! 紅茶にビスコッティを浸して食べること。  う~ん。やはりおいしい!
初めてでも、おいしくできあがりました。  また、今度作ってみよう・・・・・。
d0173368_87119.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-10-19 08:07 | 好きなもの

おいわい

d0173368_5513179.jpg

結婚する若いおともだちに心ばかりのプレゼントをしたいと思って・・・・・・夜中にこの組み合わせが突然閃いた!    この正倉院文様のぶどう柄の正方形のすてきな布を「三陽」さんで見つけたときに・・・・・。

お料理好きな彼女のために・・・・・「切溜」(きりだめ)・・・・木製長方形で、蓋のある料理箱。  これは大阪の道具屋筋で妹がみつけた。  妹はこれを前から探していたのだった。 それを急遽、譲って貰って・・・・。

中には「三陽」さんで見つけた「てぬぐい」の半分のもの。 お手拭やランチョンマットに最適なもの。12枚。
「晴三」さんの手摺りの手のかかったすてきなカードをそえて・・・・。

あとでびっくりしたのは・・・・彼女は前々からワインの勉強をしていて最近ソムリエの試験に合格したと知ったから・・・・このぶどう柄の正倉院文様の布がぴったりだったのだった・・・・・。

とりあわせを考えるのはたのしい・・・・。  その人のことを思っていろいろ考えてぴた~となった瞬間があるとなおさら・・・うれしい・・・・。
d0173368_6172445.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-10-19 06:18 | ともだち
d0173368_426351.jpg

・・・・・・・・「一力」(いちりき)のキスの天ぷら定食。   揚げたてでホクホクのさつまいも下のほうにキスがいる。てんこ盛り状態とはこのことだ。
d0173368_429293.jpg


少し早起きしてでも食べに来たくなる・・・・・。お昼は満席で外で並ばなくては・・・・・・・。

そんな時、一力の並びの「喫茶 白鳥」がお薦め。  ここのおかあさんがつくるおうどんが関西風でおいしい。
出汁も昆布とかつおでおかあさんが毎日きちんと出汁をとっている。

                   私の好きな「たまごとじうどん」と昆布のおむすび。
d0173368_4355844.jpg

                    おだしを全部飲み干したくなる・・・・・。
d0173368_4373612.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-10-18 04:37 | 好きなもの
d0173368_1833088.jpg

大須観音では、英傑行列を終えて・・・・・たくさんの人が集まっていた・・・。  大須観音はお祭りで通りにも人が溢れている。 昨日と打って変わり、とてもいい天気だ。 自転車でスイスイと移動した。

d0173368_1885671.jpg


白鳥庭園ではエシカル(思いやり)・・・・と言うテーマでイベントが執り行われて、お茶会も・・・・。
d0173368_18135010.jpg


お茶会はふたりのひとが同時に、まるで鏡の前で写ったときのように動作をいっしょのするもので「鏡手前」とちなみにいうそうだ。  どうしてこういうことをするのかというと・・・・・・長くお稽古を積んでいくとそのひとの癖というものついてしまう。この鏡手前のお稽古を通して相手と息を合わせることで、まっさらな気持ちを取り戻すきっかけになるということらしい・・・・。
d0173368_455957.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-10-16 18:14 | 季節
d0173368_1285190.jpg

・・・・・・・Mさんのお孫さんの匠杜(たくと)くん・・・・・。 うまれてから2ヶ月。 順調に成長されていてうれしい・・・。
ママになったゆりちゃんはパパとなったご主人と二人で子育てされている姿は一つのファミリーの姿。

お宮参りで帰省されたところをお会いできてうれしい。 産まれてまもない時にMさんから携帯の動画を見せて貰っていたときより大きく育っていた。  指の長い赤ちゃんでもう紳士のお顔。音楽の好きな若いご両親が考えた名前・・・・・・「匠杜」(たくと)くん。 「お食いぞめ」の時に使ってもらえたら・・・・・うれしい。

d0173368_1412587.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-10-16 01:42 | ともだち

だしまきたまご

d0173368_18343743.jpg

ふわふわでだしの効いた・・・・おいしいプロの「出し巻きたまご」。  名古屋の中央卸売市場の正門横にある。
朝8時頃までにいかないとその日の分は売り切れだ・・・・。
d0173368_18382542.jpg

                  プロの鮮やかな手さばきが見られた人はラッキーです。
d0173368_18401822.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-10-15 18:40 | 食材
高校時代からの・・・ともだちのさよちゃん。  いつも「三陽」さんにいくと・・・・・おもしろい商品と出会う・・・・。

このあいだ偶然「三陽」さんで出会ったお客様に帯のハギレでわたしも手提げ袋を作って頂けることになった。
頼んであった方から出来上がったので、今日御店にみえるので・・・・とさよちゃんから連絡を貰い飛んでいったのだった・・・・・・。
              ・・・・・・・すばらしい出来上がり! 工房いにしへの先生からも「どうしたの?その素敵なかばん・・・。」と言われた。
d0173368_94875.jpg

   日本の技術はすごい。  この表生地の値段だけだと一枚500円。  正絹ではありません。お人形を作られるかたたちが多く三陽さんに買いにみえられるようだ。
d0173368_1032322.jpg
  

d0173368_9521215.jpg

・・・・・・これは、さよちゃんが温泉とか、お風呂屋さんにいくのが大好きなのだ。  ビニールでできていて着替えとかシャンプーとか石鹸を入れて持って歩くのにもおしゃれ~。  真ん中がメッシュになっていて濡れたタオルをいれてもいいかんじに使えそう。  旅行に便利そうだ。   これはよく売れているそうだ。

また、その時にかわいい「てぬぐい」の柄をさよちゃんといっしょに選ばせてもらったのだった。  後日、そのてぬぐいをみせてもらいに出かけた・・・。
d0173368_1013195.jpg

あたらしいデザインをとりいれながら日本の伝統の柄はあきがこない・・・・。 うちの「乾物」たちとの相性もばっちりだ。   
[PR]
by morimori42185 | 2011-10-14 10:05 | ともだち

晴三さん

晴三」さんの新作は木札のストラップ。
d0173368_5261135.jpg

d0173368_5264963.jpg


ひとつ、ひとつがはんこで彫られたもので押して作られている・・・・。お茶碗の色や形も3種類。 裏の味噌汁も赤みそ・白味噌。合わせみその3種類・・・・。私が選んだのは「合わせみそ」。 晴三さん自身はおかあさまが信州出身なので信州みそが実際はよく飲むそうだ・・・・。

ほんとうに作品をじっくりみてほしい・・・・。      こころがほっこりする・・・・・・。

・・・・・・ちなみに、「晴三」さんは見目麗しい~若い女性です。
[PR]
by morimori42185 | 2011-10-14 05:33 | ともだち

工房 いにしへ

工房 いにしへ」に来て、無心になって器を直して・・・・・約2時間・・・。 頭の中がなぜかスッキリ!してくる。
そこで出会うかたたちのお話も興味深い。  きょうはOさんが教室に通われて一枚のお皿を修復された過程のレポートの発表を聞かせていただけたのだった・・・・。 
d0173368_1383341.jpg
 
この器はOさんがお仕事で中国によく行かれていたときに「景徳鎮」で記念に購入されたものだそうだ・・・。
誤って破損してしまい、まずはご自分で直して、気に入らず・・・・・。工房 いにしへの存在を知って一年ががりで月に一度のペースで通われて完成された。
d0173368_1445683.jpg

                最初の状態の写真。
d0173368_1463471.jpg


イギリスのカラーフィルの修復技法は奥が深い・・・・。器のもともとの色を作り上げるのに苦心する。 

d0173368_1503913.jpg

                    説明をされているOさん。

    「工房 いにしへ」 のホームページを開いてみるとお試しの体験コースがある。 私もそれではじめたのだけれど・・・・。きょうは、女子美の吉田さんのご主人がきてくださった・・・・。ご自分の家にある器を何個か持参してカラーフィルの技法を体験していらした・・・。

工房いにしへは東京と名古屋に教室があって先生が名古屋と東京を行ったり来たりしている。 ご興味のあるかたはホームページをご覧になってください。  
[PR]
by morimori42185 | 2011-10-14 01:59 |
そのまんまのこころ・・・・・。わたしのまわりで光っている人の共通点だ。    母・さよちゃん・Kくん・N先生・・・・。  会っていて気持ちが晴れ晴れするような、開放感をこちらが受ける。

本人たちは気がついていないと思うが・・・・強烈な「個性」の持ち主だと思う・・・・。 みんなに共通する「純粋さ」それ自身が個性となっているきがする・・・・。  みんな人まねの生き方ではなく、いまいるそれぞれの場所で自らそのまんまのこころで生きていて・・・・会うと私は自然と笑みがこぼれる・・・・うれしくて・・・。

アップルの創始者のジョブス氏が亡くなられた。  動画サイトで生前大学の卒業式にジョブス氏が招かれてスピーチした映像をこの間「kyouto kosaka」 さんのサイトで見せて貰った。
ジョブス氏の生い立ちから話していて・・・大きくいうと3つの話をしてくれている。 ご興味のあるかたは動画を見てください。 kyouto kosakaさんのブログからも見られます。

自分自身の中にみんなそれぞれ素敵なものをもってこの世に生まれてきている。  それを探さないうちにいつか・・・・それはすぐかもしれないのに・・・・。エネルギーを分散させて、死んでいってしまうと思うともったいないと思う・・・・。私自身も・・・・。人のもっているものを羨ましがらず・・・もってうまれた宝さがしを・・・・・。

じぶんが楽しいと思って喜んでいると・・・・そういう波長と合ってきて・・・きもちのよい人や物に自然と出会えるように私は思う。
d0173368_592252.jpg

[PR]
by morimori42185 | 2011-10-13 05:10 | ともだち